page loader

会社概要

スマートでエコな地域を創造する。

わたしたち(株)すまエコは、化石燃料からの脱却を図ることを目指して植物燃料普及を行う沖縄バイオディーゼル株式会社を前身とし、宮古島市が推進する島嶼型スマートコミュニティ実証事業成果(宮古島EMSモデル)と融合することで、エネルギー需給全般を取り扱う企業としてスタートしました。

沖縄県に根差し、石油依存型の脆弱なエネルギー需給構造を克服し、将来にわたって安心安全で明るいライフスタイルを提供するため、「スマートでエコな地域を創造する」をコンセプトとして企業活動を展開いきます。

そのため、沖縄県、宮古島市、沖縄電力株式会社及びその他の自治体や住民と協調を図り、民間企業であっても公益性を重視した企業運営を目指しています。

具体的には、エネルギー需要サイドの電化推進、再生可能エネルギーの更なる普及拡大、循環資源のエネルギー利活用を通じて、エネルギー供給コストの低廉安定化を図るため、様々な取り組みを行っていきます。

明日の島の未来のために。

会社概要

商号
株式会社 すまエコ
所在地
  • 宮古島事業所 〒906-0013沖縄県宮古島市平良字下里1357-16
  • 宜野湾営業所 〒901-2227沖縄県宜野湾市宇地泊547番地
  • 指定管理施設 エコパーク宮古PR館(宮古島市下地字上地743番地)
代表者
代表取締役社長 宇佐美 徹
従業員
12名
資本金
100百万円(資本準備金含む)
組織構成
企画管理部、事業運営部、普及促進部、システム開発部、燃料開発部
事業概要
  • 需給調整力サービス事業化(宮古島EMS実証事業との連携)
  • 電化普及促進事業(可制御HP給湯機、可制御BESS、可制御EV・PHV等)
  • 植物燃料普及事業(公共機関等へのバイオディーゼル燃料の供給)
  • エネルギー関連調査事業