page loader

ニュース PRESS RELEASE

[公募情報] 実証試験場所整備等業務について

2016年9月24日
| |
Share:

1.業務概要
(1) 公募名称
平成28年度宮古島市島嶼型スマートコミュニティ実証事業
【実証試験場所整備等業務】

(2) 目的
本整備は、株式会社すまエコ(以下「当社」という)が宮古島市から受託した「平成28年度宮古島市島嶼型スマートコミュニティ実証事業」の中で、実証試験場所整備等を実施するために定めるものである。
本整備は、宮古島EMS利活用モデルに属するもので、別の公募で採択された可制御ヒートポンプ式給湯機(以下「HP給湯機」という)と屋外設置型の可制御負荷対応ゲートウェイ装置(以下「GWボックス」という)を用いて、HP給湯機の負荷制御による電力系統への調整力サービス活用を確認するための実証試験場所の整備と、HP給湯機普及促進のため設置手順やHP給湯機の可搬方法の最適化を図ることとし、HP給湯機運搬用カート開発及びHP給湯機設置手順に対する改善を検討して最適な設置手順書作成を目的としている。更に、HP給湯機購入から設置までに必要な調整、契約、申請等を明確にする資料を作成する。
設置手順書は、現在、HP給湯機設置は一般的に4人の作業員で1台/日の作業になっていると推定している。今後のHP給湯機普及を考える上で、設置作業の効率化、低廉化を図るべく、従来の設置手順に改善を加えて2人の作業員で1台/日または4人の作業員で2台/日の設置作業が可能となることを目指す。

(3) 公募内容
HP給湯機とGWボックスを用いた実証試験を行うための実証試験場所整備等業務について、業務実施対象者の公募を行う。なお、業務に対する要求仕様は別紙「要求仕様書」に記載する。
応募者は「要求仕様書」を確認の上、下記事項を記入した提案書を提出のこと。

【提案・記入事項】
① 企業概要
② 業務実施体制
③ 提案の内容及び方法
○要求仕様書に対する対応方法
○HP給湯機設置工事実績


[公募要領・要求仕様書]
実証試験場所整備等業務公募要領

Posted in: ニュース